FC2ブログ

流れるままに戯言日記

流れるままに日々の思いを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国製のゴミ製品

 先日ある店の福引ポイントが溜まっていたんで、運だめしにやってみたものの案の定スカばかり。スカとはいえ一応ハズレなしの謳い文句通り、小物入れをもらって帰りました。当然ながらメイドインチャイナの。

 が、これがゴミ同然ともいえるものでした。蓋の開け閉めが硬くて動きが悪い、即座に要らないと判断して子供にくれてやりました。子供の方ははじめ外観が気に入った様子でしたが、蓋を開けようとして爪を剥がしそうになり、かなり痛かったようで嫌気がさして放り出してしまい、結局はゴミ箱行きになりました。

 中国製は確かに安い。ユニクロなどのように品質が良いものも無いわけではないが、ゴミ同然の代物も溢れかえっています。最近の事例では、

 100円ショップのハサミ---数回使用したあと全く切れなくなりゴミに
 100円ショップのナイフ---数回使用してキレなくなりゴミに
 100円ショップのマグカップ---縁がすぐに欠けてゴミに
 ホムセンの車載携帯充電器---半年もしないうちにコードリール故障しゴミに
 ホムセンの車用ハロゲン球---2コを同時装着し、片方が数カ月で切れ、もう片方も1年で切れてゴミに
 
 ほんの一例ですが、すべて中国製です。ホムセンのものは日本のメーカー名を信用して買ったにもかかわらず・・・。車載充電器は後で解体してみると、コードリールの樹脂が熱変形し引っかかって回らなくなったのが原因でした。設計段階での明らかな材料選定ミスです。燃える前に壊れて幸いだったかもしれません。ちなみにこれはカシ○ラとかいうところの製品でした。ハロゲン球は日本メーカーのワ○ジの表示があったもの。ちなみに新車時の純正品は片方が8年、もう片方は9年持ちましたが、1年も持たないとは・・。

 どこの店にもあふれる中国製安物、これがどれほど大量のゴミになっているのでしょうか。安物買いの銭失い、自分が損するだけでなく環境破壊にも多大な負荷を掛ける。ろくなものではないですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matukasa.blog32.fc2.com/tb.php/420-1197b7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。