流れるままに戯言日記

流れるままに日々の思いを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社民との連立など御免だ

 民主党1人勝ちした先の選挙ですが、鳩山代表は社民などの他党との連立を組む方向で動いているようです。選挙結果を見てみれば、社民など全く躍進など無いばかりか、長期的に見れば衰退の一途、国民からは要らない党になっているように思えるのですが。

 念仏のように護憲・反日しか言わないこの政党の正体を国民は知っているからこその衰退傾向なのですが、このような者たちにまで連立を呼びかけるのは疑問です。国民の誰がこのような党から閣僚が出ることを望んでいるでしょうか?友愛の精神の表れかも知れませんが、民意を侮るのもたいがいにしてもらいたいものです。

 もっとも、民主そのものがまとまりの無い寄せ集めであることを考えれば、他党を寄せ集めても大して変わりないかも知れません。いや、むしろ纏まらない言い訳に使える可能性があるとも言えます。いずれにしても、国益に関わる政策ではバラバラ、国益に背く売国法案についてはしっかり纏まるという想像もしたくない悪夢も無いとは言い切れません。

 国敗れて山河あり・・・民主党政権後の日本がこのようなことにだけはならないように・・・
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matukasa.blog32.fc2.com/tb.php/411-5e83400a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。