FC2ブログ

流れるままに戯言日記

流れるままに日々の思いを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンションあがりませんな

 自動車業界に続いて電機業界も赤字転落、人員削減のニュースが吹き荒れています。薄型テレビで好調といわれていたパナソニックやシャープまでも。イマドキの経営者とは、従業員の雇用を守るとは口先だけで、事業あっての雇用だとかうまく話をすり替えながら、首切りに抵抗の無い人ばかりになったようです。

 かつて、山一證券が廃業した時に社長が涙を流して記者会見したというのがありましたが、本心は分かりませんが、ともかく雇用が守れないことは恥であるとの思いが、この時代にはかろうじて少しは残っていたのかもしれません。いまや従業員も設備も固定費になるのは同じ。ゆえにいらなくなればどちらも処分すればいいという、極めて単純明快な思考には苦笑するしかありません。

 派遣切りから始まった、不況の大合唱のニュース、それに便乗(では無いだろうとは思いますが)して赤字決算見込みのオンパレード。それを受けて、待ってましたとばかりの人員削減のラッシュ。その狙いには不況をいい口実に今の内に正社員を徹底的に削減しておき、景気が底を打ったあとは、派遣・請負比率を上げてやろうという経営側の魂胆が感じられます。転んでも絶対にタダでは起きないイマドキの商売人たちは実に強かですなぁ。

 サラリーマンのわが身も人ごとではありません。一寸先は闇。こんな駄文日記など書くことすら出来なくなる日が来る可能性が大いにありえます。・・・と思えば大きな出費を伴う買い物などしようという気が全くなくなります。テンションが下がりまくって金銭的には徹底的にケチケチ、セコセコ、物事の判断にどうしても損得が先に来る最近の自分、全くいやなものですなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matukasa.blog32.fc2.com/tb.php/386-0771301a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。