流れるままに戯言日記

流れるままに日々の思いを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粗悪ガソリンにやられた? 

 ガソリンが高くなって、車乗りには辛いご時世になりました。少しでも安くあげようと、周辺のセルフより数円安いセルフでガソリンを入れていました。ところが、しばらくすると気になることが。どうもアイドリングが不調になりエンジンに振動がでるし、エンジンの始動も少し手間取り気味。走行していても、今一トルク感がなく、吹き上がりが悪くなった気がします。

 ガソリンメーカーの差が無いとは言えませんが、それにしてもスタンドを変えてこれほどフィーリングが悪化したことはこれまでありません。自分の車はハイオク仕様で、間違ってレギュラーを入れたわけでもありません。(そこらへんはキッチリ確認して入れてます。)これぞ、ウワサに聞く粗悪ガソリンというやつでしょうか。とりあえず、その安売りセルフに見切りをつけて、別のセルフに変えてしばらくすると元のフィーリングが戻って来ました。

 その数日後、高速を使って遠出する機会があり、とあるサービスエリア(当然セルフではない)に入ってハイオク満タンを注文。すると、店員の驚いたような顔と気持ち悪いほどの嬉しそうな笑顔がそこにありました。暇そうなスタンドでしたが、ハイオク満タンを言う客がよほど珍しかったのでしょうか?それにしても、なにか嫌な予感が・・・。ガソリンを入れながらいつものように窓拭きしているところに、ガソリン添加剤を入れませんか?とか、水抜き剤を入れませんかとしきりに勧めてきます。ハイオクを入れているのに添加剤?夏場のクソ暑い時に長距離の高速走行しているのに水抜き剤?頭の中に?????が飛び交います。

 その後、エンジンルームのチェックをタダでしてあげますと言うので、じゃあということでお願いしておきました。実は作業が始まってから思い出しました。最近ディーラーで整備してもらったばかりであることを。さて、スタンドマンが言うには、バッテリー電圧が9Vまで低下しているからすぐにでも交換しないといけません・・・だそうで。おかしいな・・・12V仕様のバッテリーが劣化したとはいえ無負荷で9Vとは。それでもセルはいつも通り元気に回るんですがねぇ・・・普通そこまで電圧落ちていたら、先にディーラーが見つけて交換していただろうと思うんですが。

 どうも腑に落ちないので添加剤もバッテリもお断りして、ガソリンだけ入れてその店後にしました。疑問符(????)だらけのこのスタンドで入れたガソリンですが、案の定出てきました。安セルフで入れたときと同じような症状が、いや更に悪いかも・・・エンジンを痛めないためにも、今度こそ本当にガストリートメント買わなければいけないかも ・・・(´Д⊂ヽ )

 価格高騰でスタンドの経営も厳しいのでしょうが、あからさまな儲け主義的な態度にはがっくりさせられませす。リッターあたりの値段が同じでも、いらないものを勧められないだけセルフの方がマシという気にもなります。セルフで無いなら、金儲けに繋がらないタイヤの空気圧調整を自ら申し出るくらいの方が好感が持てるというものです。儲け主義にひた走る所に不正あり・・・が言えるなら、今は偽装で食品業界が盛り上がっていますが、次は燃料業界が炎上して祭りになるかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matukasa.blog32.fc2.com/tb.php/348-cfab8de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。