流れるままに戯言日記

流れるままに日々の思いを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底が知れたな 毎日新聞社

 毎日新聞が変態記事を垂れ流していた重大な問題に対して、調査結果と対策を報告したようです。サイトに長文が掲載されているようですが、読むのも面倒くさい。(このところの暑さで脳みそが煮えているのもあるが)その解読は有能なねらー達ネット戦士にゆだねるとして、そのトップページだけでも読んであげましょう。トップページの内容でその組織の取り組み姿勢がわかるものですから。

 まずは、毎日jpのトップページ。

毎日デイリーニューズ「WaiWai」問題 おわびと調査結果

という表題が最上段に表示されています。まあ、位置は悪くないでしょう。問題はフォントの大きさが、記事見出しと同じで目立ちません。さらに。トップ最上段の大見出しよりもフォントが小さいところをみると、この時点ですでに反省の色が見えません。

 そこをクリックして調査報告のトップページに入りますと、まずはトップ画面になり、大きく2つの項目による結果の概要が書かれています。

1.英文サイト出直します 経緯を報告しおわびします
2.再発防止へ体制強化 深刻な失態 教訓にします

1には、ごくありふれたお詫びと、英文サイトのチェック機能を強化した上で、出直しを図るというもの、2は再発防止への考え方といったところでしょうか。残念ながら、そこには変態記事の影響度合いに関する考察もなければそれに対する対処もありません。世界中に膨大な不発弾をばら撒き、地雷を埋め込んでおいて、

 「WaiWai」は既に閉鎖しておりますが、過去の記事を転載しているサイトなどが判明すれば、事情を説明し、訂正や削除の要請を続けていきたいと思います。


 の言葉でもわかるように、処理に対する考え方はきわめて受動的=やる気なしです。欠陥品を出したメーカーがしつこいくらいにTV-CMを使って啓蒙活動しているのと比べれば雲泥の差です。欠陥品は生命に直接かかわるが、記事はそんなことはないとでも思っているのでしょうか。甘すぎますね。

 このような不祥事の原因としては、記者個人の問題とチェックの甘さとしているのにも大いに不満です。「Mainichi Daily News」の月間ページビューは260万にもおよび、そのうち「WaiWai」が15%前後であったいそうですが、ウエート的には決して小さくはありません。それだけのビューがあれば当然そこにはスポンサーからの広告も掲示されてたはずです。 

 考えてみてください、自社製品の15%も占める商品を何の品質管理無しに世間に出したりしますか?ありえません。メーカーがこんなことをしていれば、どこも取引などしません。ぜひともISOのプロが見た視点でこの会社を徹底的にぶった切ってほしいものです。

 一日あたり万単位のページビューを持つサイトが、お客さんの広告を載せたままノーチェックで変態記事を垂れ流している毎日新聞などに比べれば、ページビューが一日10件足らず、広告、リンク、コミュニティーなど一切何も無しの貧相比類無きこのサイトでも、一応誤字脱字も含めて2、3回チェックし、エロ系トラックバックとスパムコメントをこまめに掃除し、悪質な連中にはアク禁設定と、なにかと手をかけている点で、品質管理においては毎日新聞など我が足元にも及ぶまいて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matukasa.blog32.fc2.com/tb.php/347-c8b7acd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。